休憩中に風俗へ

風俗には頼っているからこそ

どんな自分をも受け入れてくれるという点では、風俗以上のサービスはないでしょうね(笑)お客として丁重に扱ってくれるだけじゃなく、そこから最高の満足をもたらしてくれることを考えたらやっぱり風俗の良さというのは性的な満足感だけじゃなく自分という存在そのものを受け止めてくれることにあるんじゃないのかなと思うんですよ。それがむしろ自分の中での大きなメリットそのものなんじゃないのかなって思いますし、メリットを実感させられることによって、より楽しい時間を満喫出来るのかなとも思いますので風俗の存在というのは自分が思っている以上にとても大きな物だなって実感しているんですよ。それだけに、風俗で遊ぶのであれば自分の中でですけど、とてつもなく大きな存在だなって思うようになりましたし、どんな自分でも受け入れてくれるということは、落ち込んでいる時やイライラしている時でも良いので心の拠り所の一つにもなっているんですよ。