休憩中に風俗へ

パトカーにドキドキしてからの一戦

別に悪いことをしている訳じゃないけど、でも風俗で遊ぶ際にパトカーを見るとちょっとドキドキしちゃいますよね。その日も風俗で遊ぶべく、まずはホテルに入ろうって思ってホテルまで向かっているとサイレンを鳴らしたパトカーが走ってきたんです。サイレンの音がどんどん近づいてくるにつれてこっちも「なんだ?」と思うじゃないですか。しかもまだまだサイレンが近付いてきて、結局自分の目の前までパトカーがやってきたんです。どうやらそこで何かあったみたいなんですけど、さすがにちょっとびっくりしました(笑)でもその時のドキドキを風俗嬢相手にぶつけることが出来たので、パトカーという思いもよらない存在のおかげでとってもドキドキした時間を過ごすことが出来たんじゃないのかなって思いますし、女の子の存在そのものだけじゃなく、周りの存在のおかげでここまでドキドキさせられるものなんだなってことも分かりましたのでなかなか面白い時間を過ごせたんじゃないのかなと。